ボクらは普通を愛しすぎてる

平凡なぼくが小さな一歩を踏み出し続けるためのブログ。 同じような思いを抱えている人が共感して少しでも元気になってもらえたら嬉しいです。

自分の強みがわからなくて辛くて悩んでいる人へ 解決方法は?

time 2018/06/19

自分の強みがわからなくて辛くて悩んでいる人へ 解決方法は?

自分の強みがわからなくて悩んでいる人は多いと思います。

自分は何が得意なんだろう?

自分はどんなことなら楽しみながら、いろんな人の役に立つような有意義な人生が送れるのだろう?

周りはあんなに自分に合ったことを見つけたり、やっていたりして、どうして自分はこんなんなんだろう?

確かに苦手でもないし好きな方かもしれないけど、世の中もっと得意な人はたくさんいるし。。。

こんな思いを持って立ち止まっているあなたが一歩踏み出すための、自分の強みの見つけ方についてお話して行きたいと思います。

 

なぜ自分の強みを見つけたいのか?

 少し考えてみてください。

そもそもなぜああなたは自分の強みを見つけたいのでしょうか?

周囲がすごい人たちばかりで、自分よりもたくさんのことができて、自分にも周りに比べて優れているものを見つけたいのでしょうか?

それとも仕事でいつもダメ出しばかりされて自分は今の仕事は向いてないのではないか、と感じているからでしょうか?

さらには就活で自己PRをたくさん聞かれるけど、自信を持って言えることがないからでしょうか?

ただ正直なんでもいいんです。

これらはただ自分の強みはなんなのだろう?と考えるきっかけにすぎません。

それよりも自分の強みについて知ることの方がよっぽど重要です。

しかし、まずはこうして自分の強みはなんなのだろうと今の時点で一歩立ち止まって考えることができていることは素晴らしいことです。

今はこうやって悩んで辛い思いをしているかもしれませんが、それが自分の強みを知るきっかけになったと思えば、この悩み苦しんでいる辛い経験はのちのあなたの人生にとって非常にプラスになるのです。

では、なぜ自分の強みを知ることが有意義な人生を送る上で大切なのでしょうか。

 

自分の強みを知ることのメリット

なぜ自分の強みを知りたいと思うのか?

その答えを知るには自分の強みを知ることのメリットを理解する必要があります。

ただ漠然とはメリットを理解しているからこそ自分の強みを知りたいと思うのですが、それがふわっとしているがために、いつもその答えが出せずに悶々とした日々を送ってしまうのです。

ではここでは実際に自分の強みを知ることのメリットについてみていきましょう。

自分の強みを知ることのメリット。。。

それは、自分の強みを知ることで自分の強みを活かすことに繋げられるからです。

どんなに自分の得意なこと・好きなことを仕事にしたいだとか、生活したいとか思っても、そもそも自分の得意なことがわからなければ、そんな人生は送れないのです。

だからこそ、まずは自分の強みを知ることが大事なのです。

しかし、まだこれだけでは強みを知ることのメリットを十分には理解できないと思います。

それはその先にもっとよいメリットがあるからです。

自分の強みを知った上で強みを活かすことが人生を有意義にするためには不可欠ですので、次はそんな自分の強みを活かすことのメリっとをみていきます。

 

自分の強みを活かすメリット

突然ですが、例えば、友達から下記のふたつのパターンの頼みごとをされたとき、どちらの方が気持ちよく引き受けることができるでしょうか。

・「ねぇねぇ、授業のノート取るの面倒だからあとで見せてくれない?」

・「〇〇くん(ちゃん)、授業のノート取るのうまくて参考にさせてもらいたいからあとで見せてくれない?」

どちらが気持ちよくノートを見せてあげようと思うでしょうか。

圧倒的に後者の方ですよね。ちょっとこれは極端かもしれませんが、人は自分の得意なことで頼られると嬉しいものです。

つまり、自分の強みを知って活かすことができれば、気分もいいし、相手も喜んでくれるし、で一石二鳥なのです。

なんならもっとやってあげたいと思いますよね。

この場合ならきっともっといろんな人にノートを見せたいとなるかと思います。

逆に、もっと想像しやすいのが、自分が得意でもない苦手なことをやるときです。

例えば、自分にとっては面倒で嫌な仕事を任されたら、さっきのように快く引き受けられないですよね?

資料作成が苦手なのに「プレゼン資料明日までにたたき作っといて」とか言われたら気持ちはどよーんって感じで当然楽しくもないですから、有意義な人生とは程遠いですよね。

だからこそ、自分の強みを活かすことが大事なんです。

 

と、ここまできて自分の強みを活かすことのメリットまで見えてきて、よーし自分もまずはちゃんと強みを見つけてみよう!と思えてきたのではないでしょうか。

では、ここからは自分の強みを知る具体的な方法をご紹介したいと思います。

 

自分の強みを知る方法

自分の強みを知る具体的な方法としておすすめなのが、診断テストを受けることです。

とくにおすすめなのが、「via強み診断」というやつで、無料でメールアドレスを登録するだけでちゃんとした強みの診断が受けれてしまうというものなのです。

強み診断ツール『VIA-IS』

これはポジティブ心理学の第一人者である、リストファー・ピーターソン博士とマーティン・セリグマン博士が開発した診断で、あなたのタイプを「創造性」や「誠実さ」など全24タイプから、強みの順に診断してくれます。

問いは確か120問くらいでしたが、直感で選択していけばいいものですので、問題を解くのが遅い自分でも15分くらいあれば終わったかなという感じです。

15分で自分の強みがわかってしまうなんてこんなお得なことはないですよね。

普通は、もっと色々行動したり、いろんな人と会ったり、いろんなことをしてみたりして、徐々に自分の強みってのはわかってくるんだよ、とか言われてしまいそうなものですが、

確かに、そういこうことももちろん大事なことかもしれませんが、僕自身は行動力なんて皆無ですし、人と話すのも面倒なたちなので、極力そういうことは避けたいなと。

それでいてこういうことで、自分の強みがわかるというのは、ほんと便利な世の中です。

しかも統計というのは実際には開発者の方々が何人何千何万人と人と会って調査を重ねて導き出された結果ですから、その労力をせずに恩恵が受けられるというのは使わない手はないですよね。

メールアドレス入力するだけでも面倒だしなんか怖いと思うかもしれませんが、フリーのメールアドレスでいいですし、別に変な変なメールとかは来ませんのでご安心を。

まぁ、そういうときのために何か登録するようのメールアドレスを一つプライベートとは別で持っておくというのがいいですかね。

僕自身もがっつりそうしているので。

とまぁ、話が少し逸れてしまいましたが、こちらから簡単に自分の強みが診断できるので気軽に是非やってみてください。

 

ちなみに僕の強み診断結果は?

さぁ、すごいどうでもいいですが、参考にしたい人もいるかもしれませんので(←ポジティブ笑)、一応僕の結果をみてみたいと思います。

寛容さ

親切心

感謝

ユーモア

創造性

上位5つを順番にあげるとこんな感じになりました。

めっちゃ恥ずかしいですね。うん、でも自分自身で納得できる部分も多いです。

僕はほんと人を怒るとかできないたちで、みんなが怒ることなく優しい人たちだらけならどんなに最高だろうと思うような人ですね。

また、意外に他の人が思いつかないようなアイデアとかを考えることとかも苦手ではなく好きな方なので、合っているのかなと思います。

こういうのが改めて結果となって具現化されて出てくると、自信にもなりますし、これから自分がどう進めばいいか、方向性も決めやすくなりますね。

 

まとめ

自分の強みを知ることの大切さと、得意なことを活かすことのメリット、その上で自分の強みを知ることができたでしょうか。

悶々と自分の強みが見えてない人が少しでも上向きな気持ちになって強みを活かせるように頑張ってほしいと思います。

というか僕自身もまだまだなので一緒に頑張っていきたいです。

というのも自身がまさにそうだからです。

自分は何が向いているのだろう?

自分はどんなことが得意なのだろう?

という自問自答を永遠にし続けるということを何度も行ってきました。

しかし、もちろんその答えにたどり着くわけでもなく、ただほんとにどうしたらいいかわからない状態です。

もしかしたらただ考えているフリをしていただけかもしれません。

なぜなら、「今はまだ自分の強みについて考えている段階だ」と思っておけば、自分に言い訳できるからです。

まだ、自分の自分の強みを探しているところならしょうがない、と。

しかし、自分の強みを知ってそれを活かすことが人生において重要であることを学んだのです。

僕自身もまだまだです。正直行って自分の強みはわかったけど、これをどうやって活かそう・どうやって行動したらいいのだろうと悩むことだらけです。

しかし、現実は少しずつ積み上げていくしかありません。

そう、一番大事なことは、強みがわかったところで、「どんな些細なことでもいいからいろんなことに活かしてみる」ということです。

どんなに得意で好きなことでも、ずっと同じことをしていればいつか飽きや慣れがきます。

すると、「ほんとにこれは得意なことなのか?」とまた自問自答が始まってしまいます。

どんなに大絶景のタワーマンションに住んでも1ヶ月もすれば、それは当たり前の景色になってしまいます。

そうならないためにも、常に些細なことでいいので自分の強み・得意を活かせる場をたくさん見つけて活かすことがあなたの今の人生をよいものにしてくれると思います。

では自分の強みを活かして、自分も楽しく周りにも役に立つように一緒に頑張っていきましょう。

 

down

コメントする